勃起障害を克服しようとする男性

性的刺激を得ても陰茎が勃起しないのが勃起障害ですが、別名としてEDと呼ばれることもあります。バイアグラなど様々な治療薬が世の中に出ており、安全性も高いので勃起障害に悩んでいる方は利用してみてはいかがでしょうか?

勃起障害や勃起に関する診療について

勃起障害や、勃起に起因するトラブルに関して、他人には相談しづらい悩みですよね。

今はネットでも簡単にできる自己診断がありますし、病院に行くことに抵抗がある方は、先ずはそちらから試してみてはいかがでしょうか?
また専門のクリニックや、クリニック等がご心配であれば大学病院などの大病院でも診療可能です。

勃起障害だなんて、男性としては認めたくない事実かもしれません。
パートナーがいらっしゃる方からしたら、2人の関係に影響を及ぼす可能性は否定できません。
またパートナーがいらっしゃらない方も、男性としての自信や性欲への低下にもつながりますし、一人で悩まずに、専門機関に頼るのも、一つの手です。

ただ、診察と聞くと実際に見せなければいけないのか?と恥ずかしいと思われるかもしれませんが、大丈夫です、問診が基本となりますので、安心してください。
病院によってバラツキはありますが、普段の生活内容、持病や喫煙、飲酒、食事などの生活パターンに関する問診が主です。
心理的な要因に起因していることもあるので、カウンセリングなどで心のリラクゼーションを行う所もあります。

服用が可能であれば内服による治療が始まります。
これで改善すれば服用を続けます。多くの場合は内服で改善できるようです。
症状の改善がみられない場合、自宅で夜間勃起検査などを行い血管異常の有無を調べます。
その結果によって、さらに専門的な治療を行います。
検査の過程で、生活習慣病が見つかれば、そちらの治療も同時に行います。

治療は健康保険が適用されないため、病院によってバラツキがありますが、初診で数万円必要となります。
あとは治療期間によってということになりますが、事前に問い合わせておくと、より安心して診療を受けられると思います。

ですがED治療薬を使う方法はどうしても副作用のリスクがあります。それがどうしても心配な方はペニソールというサプリを使うと良いでしょう。ペニソールはペニスのサイズアップや勃起不全の改善、早漏防止などに効果を発揮します。ペニソールは天然成分配合で副作用が無いのもメリットと言えるでしょう。